11月 | 2018 | リフォームのカミヤマ|栃木県小山市の住宅リフォーム会社

お知らせ

受付時間 9:00~17:00 TEL:0285-45-0039

リフォームのカミヤマ

リフォーム日記



お風呂リフォームって・・・

  • 2018年11月28日

本日は、ユニットバス完成した現場からリポートです。

タイル張りの寒いお風呂から、まるで新築のようなお風呂に生まれ変わる。

それがユニットバスへのリフォームです。いや、ここまでやるとリノベーションですね。

ユニットバスからユニットバスの交換はリフォームだけど、タイルのお風呂からユニットバスは、リノベーションと言っても過言ではありません。それぐらいの価値があるということです。

今回は、奥様の悩みやストレスが、「お風呂が寒い」、「洗濯が大変」ということでした。

現場を見たとき、僕も「これじゃ寒いし大変だな」と想像できました。

今と違って、昔の間取りは、昔の大工さんの流行りで間取りが決まっていたのです。

当時の生活スタイルと今の生活スタイルは違います。

家族構成や家電の大きさなど、生活の違いがたくさんあります。

でも、同じ物と言えば、住んでる家と間取りだけです。

今では当たり前ですが、お風呂からでると、脱衣場に洗面化粧台と洗濯機が並んでいる間取り。
昔の大工さんが作った家はそうなってない場合があります。

若いころ先輩から「昔の常識は今の非常識」と言われたことを思い出しました。
その時はピンときませんでしたが、常に現場を良くしようと考えながら仕事してると、気付く事がたくさんあります。

どうやったらお客様の要望をすべて叶えられるのか、あらゆる可能性を模索し、建築的な観点と、現実的な予算と時間を、お客様の立場になって真剣に考えます。

その結果、お客様の家が生まれ変わる、、最適なリフォームを提供できています。

いつも現場では、奥様にも旦那様にも良くして頂き、本当にありがとうございます。
またひとつ素晴らしい現場に出会えた事に感謝します。

お客様の悩み

  • 2018年11月27日

気づいたらもうすぐ12月です。寒いはずですね。

今日は、お客様訪問からのリポートです。

最近は、挨拶をすませたあとの第一声が
「寒くないの?」と聞かれます。
僕は昼間半そでポロシャツの時があるので・・・。笑

今回のお客様は、お風呂・洗面脱衣場のリフォームです。
話を進めていくと、奥様と旦那様の意見が違うようで・・・。
どこの家も、家族の役割分担が違うので、奥様と旦那様の悩みが違うのは当然ですよね。

でも今回は奥様がビシッと一喝。
奥様「私は40年ガマンしてきたんだから好きにやらして。」
旦那様「わかった。」
こういうケースもあるんだなと、またひとつ勉強になりました。

夫婦の関係性って難しいですよね。
男性から見ると「そんな事」て思うことが、女性には「大問題」てこと・・・。逆もまた然り。
例えば、

・キッチンの洗い場が狭い

・洗濯するのに脱衣場が狭い

・雨の日に洗濯物が乾かない

等、当事者にしか分からない、悩みやストレスを溜め込んでいます。

今回のリフォームは、結果的に、そんな悩みやストレスを解消できる提案をさせて頂きました。

いつもお客様に提案してるけど、自分の家はどうなんだろう・・・。
僕の妻はどんなところに悩みやストレスを感じてるのかな・・・?
今日帰ったら聞いてみよう。

ではまた後日。

 



施工エリア

栃木県 : 小山市・栃木市・下野市・佐野市・野木町・壬生町
茨城県 : 古河市・結城市・八千代町・境町・五霞町