リフォーム日記 | 神山商店

お知らせ

受付時間 8:30~18:30 TEL:0285-39-8191

リフォームのカミヤマ

リフォーム日記



和室から洋室へリフォーム

  • 2018年12月11日

今、築50年の家を改装中です。

50年というと、僕より先輩になります。

キッカケは雨漏りの相談でした。ずっと悩んでいたようで、リフォームしたいけど、どこから手を付けてよいか分からない・・・。

多くのお客様からそんな相談を聞きます。今回のお客様も相当悩んでいました。

築50年という壁があって、タイミングを逃してしまったと表現するのが分かりやすいかもしれません。

でも雨漏りはタイミングとか関係なく、どちらかというと、緊急事態です。

瓦屋根の葺き替えをして、無事に雨漏りも治りました。

雨漏りが治ると、あれもこれもでいろんな場所をリフォームしたいと相談されたので、お客様にあったリフォーム計画をたてさせて頂きました。

リフォーム計画とは、簡単に言うと順番です。でもその順番が大切なんです。今まで数多くの現場に携わらせていただいた結果、たどりついた僕の考えです。

そして今回は、和室から洋室へリフォームです。

天井を解体すると、りっぱな張がでてきました。昔の家って、日本の文化が残っていて、歴史の勉強を実習してるみたいな感覚になります。

職人さんの技術の賜物です。よくあるのですが、柱とかに棟梁の名前が書いてあったりもします。時代を感じますね。

今までは寒かった部屋も、断熱材も入れて、暖かい部屋に生まれ変わるので、お正月に、家族団らんの映像が頭に浮かびます。

写真はまだ工事途中です。

外壁塗装

  • 2018年12月7日

今、外壁塗装の現場があります。

来週も一棟、施工が始まります。

来年もすでに2棟受注してます。

ハウスメーカーで建てた友達から聞いた話を思い出しました。

内容は、メーカーからの提案・外壁塗装やると10年外壁の保障が延長、やらないと保障打ち切り。

だいぶざっくりですが、こんな内容でした。

もちろん保障はあったほうが良いです。

でも築30年以上たったら、誰も保障してくれないですよね。

だから、リフォーム工事やリノベーションを施工した工事店や工務店が、責任を持って、その工事に対して保障しないと、お客様は安心できないと思います。

現場で、職人さんから良く聞くのは、「監督さんが予算重視だと後々クレームになる。」

なぜなら、安くやるのは良いことなんですが、お客さんの不便さや悩みを解決できないので、結果クレームになるそうです。

塗装もそうです。

訪問販売でくる業者さんは安いです。

でも大切なのは、自分の家を、真剣に考えてくれる人を選ぶのをおすすめします。

本当に今やるべきなのか・・・?

僕たちは、まずそこから考えてお客様との打ち合わせに入ります。

外壁塗装は、ただ塗るだけじゃなく、お客様の家の顔ですから、難しい工事だと思います。

外観から生まれ変わるのも、お客様の好みに合わせてイメージチェンジしても、おもしろいかもしれませんね。

なんか今日は、まとまりがない文章になってしまいましたが、僕が言いたいのは、お客さんが満足しないと意味ないよねってことです。

フローリング張替

  • 2018年12月1日

今日は、フローリング張替の現場からリポートです。

簡単に言うと、床の張替です。床の張替もいろんな施工方法があります。

その中でも今回は、上張りといって既存の床の上に張る工事です。

今の床の上に張るので、頑丈になるし解体工事がないので、ゴミも出ません。

その分、工事代がお安くなるので、お客様にとってメリットですね。

じゃあデメリットはないの・・・?

あります。

唯一のデメリットは、フローリング一枚分床が上がるので、床の高さが変わるということです。

 

お客様にあったリフォームを提供するのに、僕はいつも、お客様の立場になって考えます。

すると、業者目線になってることに気付くことがあります。

先日、キッチンリフォームの件で、お客様の家にお邪魔した時、廊下の床がベコっと柔らかく沈む場所がありました。

一応お客様に、伝えました。やっぱり気になっていたのか、ついでにそこもお願いとなりました。

現場で気づいたんだけど、言って良いのか分からないときは、最近は、お客様のためになるべく言うようにしています。

というわけで、僕とお話しする機会があるお客様は、僕が売り込みしてると思わないで下さいね。

 

 

 

お風呂リフォームって・・・

  • 2018年11月28日

本日は、ユニットバス完成した現場からリポートです。

タイル張りの寒いお風呂から、まるで新築のようなお風呂に生まれ変わる。

それがユニットバスへのリフォームです。いや、ここまでやるとリノベーションですね。

ユニットバスからユニットバスの交換はリフォームだけど、タイルのお風呂からユニットバスは、リノベーションと言っても過言ではありません。それぐらいの価値があるということです。

今回は、奥様の悩みやストレスが、「お風呂が寒い」、「洗濯が大変」ということでした。

現場を見たとき、僕も「これじゃ寒いし大変だな」と想像できました。

今と違って、昔の間取りは、昔の大工さんの流行りで間取りが決まっていたのです。

当時の生活スタイルと今の生活スタイルは違います。

家族構成や家電の大きさなど、生活の違いがたくさんあります。

でも、同じ物と言えば、住んでる家と間取りだけです。

今では当たり前ですが、お風呂からでると、脱衣場に洗面化粧台と洗濯機が並んでいる間取り。
昔の大工さんが作った家はそうなってない場合があります。

若いころ先輩から「昔の常識は今の非常識」と言われたことを思い出しました。
その時はピンときませんでしたが、常に現場を良くしようと考えながら仕事してると、気付く事がたくさんあります。

どうやったらお客様の要望をすべて叶えられるのか、あらゆる可能性を模索し、建築的な観点と、現実的な予算と時間を、お客様の立場になって真剣に考えます。

その結果、お客様の家が生まれ変わる、、最適なリフォームを提供できています。

いつも現場では、奥様にも旦那様にも良くして頂き、本当にありがとうございます。
またひとつ素晴らしい現場に出会えた事に感謝します。

お客様の悩み

  • 2018年11月27日

気づいたらもうすぐ12月です。寒いはずですね。

今日は、お客様訪問からのリポートです。

最近は、挨拶をすませたあとの第一声が
「寒くないの?」と聞かれます。
僕は昼間半そでポロシャツの時があるので・・・。笑

今回のお客様は、お風呂・洗面脱衣場のリフォームです。
話を進めていくと、奥様と旦那様の意見が違うようで・・・。
どこの家も、家族の役割分担が違うので、奥様と旦那様の悩みが違うのは当然ですよね。

でも今回は奥様がビシッと一喝。
奥様「私は40年ガマンしてきたんだから好きにやらして。」
旦那様「わかった。」
こういうケースもあるんだなと、またひとつ勉強になりました。

夫婦の関係性って難しいですよね。
男性から見ると「そんな事」て思うことが、女性には「大問題」てこと・・・。逆もまた然り。
例えば、

・キッチンの洗い場が狭い

・洗濯するのに脱衣場が狭い

・雨の日に洗濯物が乾かない

等、当事者にしか分からない、悩みやストレスを溜め込んでいます。

今回のリフォームは、結果的に、そんな悩みやストレスを解消できる提案をさせて頂きました。

いつもお客様に提案してるけど、自分の家はどうなんだろう・・・。
僕の妻はどんなところに悩みやストレスを感じてるのかな・・・?
今日帰ったら聞いてみよう。

ではまた後日。

 

クロス壁紙の張替えと片づけ

  • 2018年4月3日

こんにちは

リフォームのカミヤマ店長の坂本です。

 

4月は皆さん新しい事が始まる時期です。

学校への入学、会社への入社、転勤や移動があり新しい生活が始まる。

新しい事を始める時はドキドキします。

 

今日からクロス(壁紙)の張替え工事を行う現場がありました。

ご老人の一人暮らしで、リビングの壁の張替えを行う現場です。

くたびれてしまった壁紙を張り替える決心した理由は、ズバリ『リフレッシュ』だそうです。

壁紙の張替えは、必ずやらなくては行けないメンテナンスではございません。

壁紙をリフォームしないからと言って、直接生活に支障をきたす事も少ないでしょう・・・

ですが、壁紙の張替えをするリフォームを決心した時からお客様の戦いは始まります。

それはお部屋の整理です。長年すごしたお部屋、はっきり言って使わない小物や家具もあるでしょう。(私も自宅を見回してみるといっぱいあります(-_-;))それもこれもすべて片づける。

それでもお部屋をリフレッシュして清々しくすごしたいお客様のお気持ちに私たちは全力でお手伝い致します。

 

お部屋の片づけは重労働です。

安心してください、私たちがいます。リフォーム始めの家具移動や片付けもお手伝いします。

 

ご老人でもこんなアクティブにクロス(壁紙)の張替えで模様替えして、新しく生活する事を考えてるなんて最高です。

パワーをもらった気がします。私もまずはつくえの片づけから始めます。

家具移動中

家具移動中!!

 

リフォームのカミヤマ⇒ホームページ

 

お得な情報が手に入る、リフォーム情報館のlineが始まりました

よかったらお友達になってください!!

トイレリフォームで健康を考える

  • 2018年3月29日

こんにちは

リフォームのカミヤマ店長の坂本です

 

明日は、会社の健康診断です。

私は、ここ数年で体重が増加し体が重くなった事を実感できるぐらい太ってしまいました。運動をしなければいけないと思いながらも出来てない・・・

運動をする事を楽しまないとやる気も出ないですよね、楽しく手軽に出来る運動あったら教えてほしいです!!少しでも運動をして、健康な体を維持したいものといつも思っています・・・

 

先日、トイレリフォームのお打ち合わせをさせて頂きました。

60代の女性のお客様、便器の色をかわいいピンクか、シンプルにホワイトかで迷っていらっしゃいました。

かわいい物好きのお客様だけにピンクを選ぶのかなと思っていたら、そのお客様が選んだ便器はホワイト!?

あれ・・・?

選んだ理由を聞いてみると、『毎日の日課が排泄物のチェックする事』で、ホワイトは排泄物を目で見てチェックしやすい色だからだそうです。

そのお客様曰く、トイレは自分の体を知る場所だそうです。排泄物は健康のバロメーターになるようです。

そういう視点で便器の色を考えているんだと勉強になりました。

最近では自動で流れるトイレも多く発売されています。便利なつもりでお薦めしても皆さんが必要とは限らないということですね。

健康を手にいれるトイレリフォーム、素晴らしいです。

 

リフォームのカミヤマ⇒ホームページ

 

お得な情報が手に入る、リフォーム情報館のlineが始まりました

よかったらお友達になってください!!

ホームページをリニューアルいたしました。

  • 2017年10月6日

いつもリフォームのカミヤマのホームページにごアクセスいただき、
誠にありがとうございます。

この度、ホームページをリニューアルいたしました。

より快適にホームページを使っていただけるように、情報を整理し、
分かりやすく見やすいレイアウトにいたしました。

今後もよりいっそう充実したホームページにしていきますので、
引き続きよろしくお願い申し上げます。



施工エリア

栃木県 : 小山市・栃木市・下野市・佐野市・野木町・壬生町
群馬県 : 古河市・結城市・八千代町・境町・五霞町