和室から洋室へリフォーム | リフォームのカミヤマ|栃木県小山市の住宅リフォーム会社

お知らせ

受付時間 9:00~17:00 TEL:0285-45-0039

リフォームのカミヤマ

リフォーム日記



和室から洋室へリフォーム

  • 2018年12月11日

今、築50年の家を改装中です。

50年というと、僕より先輩になります。

キッカケは雨漏りの相談でした。ずっと悩んでいたようで、リフォームしたいけど、どこから手を付けてよいか分からない・・・。

多くのお客様からそんな相談を聞きます。今回のお客様も相当悩んでいました。

築50年という壁があって、タイミングを逃してしまったと表現するのが分かりやすいかもしれません。

でも雨漏りはタイミングとか関係なく、どちらかというと、緊急事態です。

瓦屋根の葺き替えをして、無事に雨漏りも治りました。

雨漏りが治ると、あれもこれもでいろんな場所をリフォームしたいと相談されたので、お客様にあったリフォーム計画をたてさせて頂きました。

リフォーム計画とは、簡単に言うと順番です。でもその順番が大切なんです。今まで数多くの現場に携わらせていただいた結果、たどりついた僕の考えです。

そして今回は、和室から洋室へリフォームです。

天井を解体すると、りっぱな張がでてきました。昔の家って、日本の文化が残っていて、歴史の勉強を実習してるみたいな感覚になります。

職人さんの技術の賜物です。よくあるのですが、柱とかに棟梁の名前が書いてあったりもします。時代を感じますね。

今までは寒かった部屋も、断熱材も入れて、暖かい部屋に生まれ変わるので、お正月に、家族団らんの映像が頭に浮かびます。

写真はまだ工事途中です。



施工エリア

栃木県 : 小山市・栃木市・下野市・佐野市・野木町・壬生町
茨城県 : 古河市・結城市・八千代町・境町・五霞町